*

東大、早稲田キャンパスツアー参加報告記

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 大学受験 , , , ,

今日もブログのつかみネタは、リセママさんち早慶記事からです!(^O^)/

早稲田大学を現役学生が案内する「ガイドツアー」開催
(2015.4.8「リセマム」HPリンク)

慶應大、2015年度受験生向けイベント日程一覧を公開
(2015.4.8「リセマム」HPリンク)

早稲田、慶応を目指す小・中・高校生のみなさんは、ゴールデンウィークや夏休みなどを利用して、早稲田大学慶応大学見学に行かれてみてはいかがでしょうか?(^∇^)

SPONSORED LINK

そこで、今日は、数年前に、東大、早稲田のキャンパスツアーに参加された読者の方から、報告メールをいただきましたので、ご紹介しますね!!(^O^)/

 

先週金曜日(3/16)が小学校の卒業式で休日だったので、3/16~18の二泊三日で、東京に行ってきました。

題して「早大・東大キャンパスツアー!」

いずれのツアーも、ガイドは現役の学生。
早大は1時間半、東大は2時間で、大学キャンパス内の主な施設を巡るのですが、大学の概要説明や、施設などの紹介だけではなく、学生ガイドから実際の学生生活や受験生時代の話なども聞けて、本当に勉強になりました。

興味深い話を一つ。

東大キャンパスツアーで「もし東大が100人の村だったら」と題し、東大生の実態を紹介するコーナーがあったのですが、その中で、入試直前の模試の判定を尋ねたものがあり、当然、A判定が最も多く、B判定、C判定と続くのですが、E判定はたったの二人

これを“二人もいる”と見るのか、“二人しかいない”と見るのか?

偶然にも、前日の早大キャンパスツアーの学生ガイドが言っていました。

学校や学習塾などでは「E判定でも合格する」などと言うが、自分の塾講師のアルバイト経験などから、「E判定でも合格する」のではなく「E判定で合格したこともある」のであって、模試では少なくともB判定以上を目指すべきです、と。

実際にE判定での合格は100人中“2人しかいない”のですから、模試でより高い判定を得ることが肝心となってくるわけです。
もちろん、高い判定が出なくても最後まで諦めないことも大切ですが・・・

小学生には大学キャンパスツアーなんてまだ早いなんて思う人もいるでしょうが、時間的・経済的に可能ならば、是非行くことをお勧めしたいですね。

中高一貫校を目指すのならば、その先には大学進学が当然あるわけです。
自分が目指そうとしている大学が、どんなところなのか?
トップレベルの大学とは、どんなところなのか?

実際に見て、話を聞けば、小学生なりに感じることがあるでしょうし、モチベーションも違ってくると思います。

今回、特に東大のキャンパスツアーには小学生が何人も参加していましたし、ガイドの学生から「東大に行きたいと思う人?」との質問に、何人もの小学生が手を挙げていましたよ。
(怖いもの知らずの我が子もサッを手を挙げ、ビックリしましたが。)

あと、キャンパスツアーの魅力は、普段は入られないところ入られること。
いずれも図書館は学生・関係者しか入られないのですが、見学できましたし、早大・大隈講堂の時計台に昇ったり、VIP専用の控室に入ったり、ステージに立ったりと、現役学生でも体験できないようなことも体験できました。
それだけでも行く価値はあると思います。

ちなみに、東大のキャンパスツアーは1か月前からの予約ですが、早大は、既に平成2×年1年間分の予約を受け付けているようです。
各大学のHPからネットで申込みが出来ます。

キャンパスツアー(早稲田大学HPリンク)

東京大学キャンパスツアー(東京大学HPリンク)

今回の旅行は本当に勉強になりました。
息子も、それぞれの大学に魅了され、モチベーションも上がったようです。

早大から地下鉄の駅に戻る時、早稲田中学・高校の前を通るのですが、息子が立ち止まり、学校に向かって拝んでいるのを見て、笑ってしまいましたが・・・・まあ、まだまだ小学生です(苦笑)

 

メールを送ってくださった読者の方、ありがとうございました! m(_ _)m
早稲田東大のキャンパスツアーに行かれたんですね!
うらやましいですね~!!(^▽^)/

さて、「東大100人の村」ですが、直前模試でE判定「2人も」いるんですね!Σ(・ω・ノ)ノ!
すごい大逆転ですね!w(*゚o゚*)w

まあ、しかし、早稲田の学生さんがおっしゃるとおり、B判定以上取れた方が安全・安心ですよね!(^∇^)

 

小学生には大学キャンパスツアーなんてまだ早いなんて思う人もいるでしょうが、時間的・経済的に可能ならば、是非行くことをお勧めしたいですね。

実際に見て、話を聞けば、小学生なりに感じることがあるでしょうし、モチベーションも違ってくると思います。

そうですね! 見たこともないものを目指すよりも、実際に見た方が将来のイメージがつかみやすく、目標としても達成しやすいことでしょう。

 

あと、キャンパスツアーの魅力は、普段は入られないところ入られること。
いずれも図書館は学生・関係者しか入られないのですが、見学できましたし、・・  現役学生でも体験できないようなことも体験できました。

確かに、現役学生でも入れない場所はたくさんありますし、大学は広いですから、知らない場所も多いでしょうしね!

 

そういえば、重吉は、慶応の学生時代に、日吉の図書館にはたまに行ってましたが、三田の図書館には一度も行ったことがなかったなあ・・(なんちゅう学生時代や!?( ̄Д ̄;;)

慶応のキャンパスツアーに申し込んで、学生時代に入らなかった三田の図書館に入れてもらおうかなあ♪(情けないOBや・・(→o←)ゞ)

慶應義塾見学のご案内・お申し込み
(慶應義塾HPリンク)

最後になりましたが、メールを送ってくださった読者の方、ありがとうございました! m(_ _)m
息子さんも、将来、自分が東大早稲田のキャンパスを学生として過ごされる姿をイメージできたことでしょう! 楽しみですね!(^O^)/

*その後、この読者の方の息子さんは、希望の早稲田系列中学校に合格され、早稲田大学へ一歩近づかれました!
早稲田中・高に向かって拝んだ願いが通じましたね!(^∇^)

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援お願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

好きなものをガマンしたとしても越えられない高い壁!?

受験部読者のみなさん、お久しぶりです! 7月下旬からの夏期講習期間と9月の夏期講習明けから、長い間ブ

記事を読む

2015センター試験数学Ⅰ・A(新課程)「3」を解いてみよう!

今日は、全豪オープンテニスの錦織選手の試合を見ながらのブログ更新です! 錦織選手、第1セットを

記事を読む

2014センター試験数学Ⅰ・A「1」-(2)を解いてみよう!

今回も今年の数学Ⅰ・Aの問題を解いてみたいと思います!(^O^)/ 前回同様、画像による解法で

記事を読む

no image

東大、京大、早稲田、慶応、医学部受験で学力的迷子にならないために!

重吉は、大学受験2浪時代は、どこの予備校にも行かず、図書館通いの自宅浪人をして、やっと慶応大学に合格

記事を読む

連敗94でストップ!東大野球部監督は、高3春偏差値38から東大現役合格!!

先日、東大野球部が、東京六大学野球リーグ戦の連敗を94で止めたと話題になりましたね!(^O^)/

記事を読む

受験生あるある!?受験勉強中に部屋の整理!友達の整理?

今日も、受験ネタで困ったときのお助け「リセママさんち」で、こんな記事を見つけました!(◎し◎ゞ)ド

記事を読む

プロ棋士か弁護士か? 悩める東大生のうらやましき進路!

昨日、東大野球部は法政に敗れ、東京六大学野球リーグ戦での12年半ぶりの勝ち点ゲットはなりませんでした

記事を読む

映画「ビリギャル」を見て、偏差値40上げて、慶応に合格しよう!

今日から5月ですね! 天気も良くて、どこかに遊びに行きたくなりますが、重吉は、明日まで塾の授業です・

記事を読む

九州は海外!?東大・京大合格者数高校別ランキング掲載のサンデー毎日・週刊朝日は、明日発売!!

今朝(3/13)、首都圏読者の方から、今週の週刊朝日の東大京大合格者数高校別ランキング記事のネタをメ

記事を読む

no image

難関大学合格のために、高2の今のうちからがんばりましょう!

センター試験まで残り1ヶ月ということで、高3生や浪人生のみなさんは、緊張感が高まりつつも、集中力も高

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑