*

早稲田・慶応附属・系属校は楽なエスカレーター?

早稲田慶応など、難関有名私立大学の附属・系属中・高に通われていたり、進学希望、受験予定の読者の方もいらっしゃることと思います。

そんな附属・系属高上がりの年下の同級生を、久留米附設中・高卒業後、2浪した末、慶応大学に進学した際に、重吉は、「楽なエスカレーターに乗ってきて、うらやましいなあ!」と思ったものです・・・(-。-;)

SPONSORED LINK

それに対し、

エスカレーターな道に順調に乗っているです。

と、早稲田実業中・高を卒業し、早稲田大学に現役で進学されたmさんは、私の記事にあわせて書いてくださってますが、本当は附属・系属校が決して「楽なエスカレーター」ではなく、早稲田実業中・高6年間でも大変な努力が必要だったということを、強調されたいのだと思います。

mさんに関する過去のコメントや記事を読めば、そのことが分かると思います。

 

私は10月中旬の学力テスト、11月末からの高3の卒業試験に向けて現在頭がいっぱいです。

大学への推薦を決める最後の試験なので、あと2ヶ月半最後の頑張りをしようと思っています。

大学の入学試験は一発勝負ですが、大学の系列校の場合は高1からの成績が問われます。

早稲田系列校の高1の方もあと2年後を目指して、今から頑張ってください。

 

同年代の多くの受験生が一番の正念場を迎える年末年始に、

>私は中等部入学以来初めて正月休みに宿題がなく、休み明けテストもないので、のんびり過ごせそうです。<mさん

と、のんびり過ごせそうというのも、なんともうらやましい話ですね!(^O^)

mさんは、きっと、たこ揚げやコマ回しをしたり、羽根突きをして、顔に墨なんか塗って、楽しくお正月を過ごされることでしょう!(って、昭和か!?(;´▽`A“)

 

とはいえ、もちろんmさんが楽ばかりされていたわけではなく、

 

最もやる時はやるで、11月の学力テストと11月末からの卒業試験は問題も入試レベルで大変でしたが、頑張りました。<

ということですから、mさんの日頃の努力と、11月の学力テストと11月末からの卒業試験など要所をキッチリ締める集中力と、なんと言っても、中学進学時に早実を選択した結果が、今の余裕ある高3の年末年始につながっているのでしょう。

 

また、同じ早稲田実業中→早稲田実業高生偏差値70超SJさんも、中学生時代から、とてもマジメに勉強されていました!(^O^)/

 

それにしても、mさんにしろ、SJさんにしろ、ほぼ100%早稲田大学に進学できるのに、

>この対談で、大学が楽園ではなく、大学教育を受けるための基礎学力がいかに大切か、よくわかりました。大学に進んでからも気を抜かずに頑張りたいと思っています。<(mさん

>来年、高校で同級生になる受験生たちに恥ずかしくないよう今までの2年間より気合いを入れて勉強していました。(^^)<(SJさん

この真面目ぶり!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

ほぼ100%早稲田大学に現役進学できる早稲田実業の生徒さんでさえ、希望の学部への進学のためには、高1の頃から学内の成績が評価されるとのことですから、推薦合格率が約50%の系列校ならば、なおさら「楽なエスカレーター」であるはずがありませんね!

それでもなお、中・高のうちから、大学進学後、就職後のことを具体的に考える余裕が持て、学年の50%が現役で早稲田大学に進学でき、多くの中・高時代の仲間と大学進学後も強力なネットワークを維持できるというのは、非常に魅力的です!( ̄▽+ ̄*)

それは、以前書いたとおり、大学受験が大目標の進学校を卒業、2浪して、入学した慶応大学で、「塾高生」のスマートな生き方を見て、「こんな人生もあるんだなあ!(^^)」とうらやましく思った重吉だから、強調するのかもしれませんが、共感してくださる親御さんや受験生の方も多いと思います。

いずれにせよ、大学進学後、卒業後の大きな目標を見据えながら、中・高時代を送らなければ、大学合格だけが目的となって、自分の実力で入れる有名大学・学部選びに追われたり、大学合格のために、カンニングなど不正に走るなど、本末転倒な事態に陥ることだってあるのです・・

というわけで、大学附属系属校の生徒さんにしろ、進学校の生徒さんにしろ、大学受験までの3~6年間は、長いようで、あっという間に過ぎるのと同じように、中・高生の学力や目標が変化するのもあっという間だということを肝に銘じておいてほしいと思います!(^O^)/

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援よろしくお願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

受験勉強は、ばかばかしい?

今朝(4/22)の読売新聞の「人生案内」に、こんな投稿が!Σ(゚д゚;) [人生案内]受験勉強

記事を読む

東大、早稲田キャンパスツアー参加報告記

今日もブログのつかみネタは、リセママさんちの早慶記事からです!(^O^)/ 早稲田大学を現役学

記事を読む

no image

もし行けるなら行ってみたかった大学は?のその後が重要!!

昨年のネタですが、こんな興味深い記事を見つけました!(^O^)/ もし行けるなら行ってみたかっ

記事を読む

2014センター試験数学Ⅰ・A「3」-(1)を解いてみよう!

今回も今年の数学Ⅰ・Aの問題を解いてみたいと思います!(^O^)/ 前回同様、画像による解法で

記事を読む

2015東大前期合格者の現役・浪人比率は?

先週の土曜日、東大・京大合格者数高校別ランキング掲載のサンデー毎日と週刊朝日を買いました!(^0^)

記事を読む

no image

出ると分かってる問題は、出来て当たり前! それを落とすようだと、志望校合格は無理!

入試本番が刻一刻と近づいている受験生は、まだまだこれから緊張感やプレッシャー増してきますが、2学期の

記事を読む

偏差値70超女子学院Mさん、受験生の現実逃避を斬る!

以前、よくご紹介した女子学院Mさん 塾に通わずに偏差値70超!で、女子学院に合格した方法・・1

記事を読む

合格したものの、灘、開成、麻布、桜蔭、久留米附設など難関校の授業についていけるのか?

難関私立中学校に合格されたみなさんは、そろそろ入学予定者説明会などで、教科書や学校用品をもらったり、

記事を読む

開成中2015入試算数「1」を解いてみよう!

今日は2月3日、季節を分ける「節分の日」ということで、受験部も、センター試験数学から東京の難関私立中

記事を読む

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^) 今年もよろしくお願いいたし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年6月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑