*

合格したものの、灘、開成、麻布、桜蔭、久留米附設など難関校の授業についていけるのか?

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 中学受験

難関私立中学校に合格されたみなさんは、そろそろ入学予定者説明会などで、教科書や学校用品をもらったり、憧れの制服の採寸をしたり、入学までの課題が提出されたりして、入学に胸をときめかせている頃と思います!(‐^▽^‐)

一方、志望校に合格はしたものの、入学してから、ついていけるだろうか?と、不安をお持ちになった親御さんも、いらっしゃるかもしれませんね・・(;´Д`)ノ

SPONSORED LINK

3年前のコラムですが、そのような悩み相談が、ベネッセのHPにもあり、教育評論家の森上展安先生がお答えになっています。

チャレンジ校に合格したが、授業についていけるか?
(2012.2.14「森上展安 中学合格言コラム」ベネッセHPリンク)

森上先生のお答えについては、各自お読みいただくとして、最後の方の、

「難関校では上位の成績で入学しても、入学後半年間、主体的に勉強をしなければ下位に落ちてしまうこともあります。」

という文章が気になったので、こちらの方について書きたいと思います。

私が大人になってから、久留米附設中の同窓生から聞いた話ですが、中学1年1学期の最初の三者面談で、その同級生は、入試で5番以内の成績で合格したと、担任の先生から教えてもらったそうです! スゴッ!Σ(゚д゚;)

それを聞いて、その同級生は、

「附設で5番以内なら、6年後は、現役で東大、京大、医学部だ!!о(ж>▽<)y ☆」

と、親子でとても喜んだそうですが、結局、6年後、浪人した上、進学したのは、東大、京大、医学部のどれでもなかったと、さびしそうに話していました・・(ノ_・。)

また、灘高から東大医学部に進学された和田秀樹先生も、灘高に上位合格後、成績が急降下した経験があったということを以前書きましたね。

兄弟妹、上から順に東大、京大、京大、東大、東大!
(2014.12.9リンク)

灘から東大医学部に進まれた和田秀樹先生は、灘高に上位で合格したものの、合格後、親子で浮かれて気を抜いてしまい、一気に成績が落ちてしまったそうです。 

他の親御さんが高学歴の家庭は、1年生からしっかり勉強させていたせいで、成績が逆転したということでした。

まあ、しかし、難関校に上位で合格するのは、ほんの一握りで、入試の順位など聞かされもしない合格者がほとんどでしょう。

そして、ベネッセの質問者のように、チャレンジ校に最下位グループで合格したと自覚し、中学入学後、頑張らなければと危機感を持っている生徒は、中・高6年間で、上位に追いつく可能性もあるでしょう。

また、合格順位を知らされてなくても、中1の定期考査などで、学年での自分のおおよその位置が分かりますから、下位にいる生徒は、早い時期から危機感を持って勉強を頑張れば、大学受験で志望校合格に近づくことでしょう。

しかし、一番マズイのは、久留米附設中・高時代重吉のように、下位にいるくせに、

「まだ5年、6年もあるから大丈夫!(* ̄Oノ ̄*)」

「オレは附設生なんだから、東大、京大に行けるはず!( ̄▽+ ̄*)」

などと、大学受験まで時間があるため、怠けたり、難関校に合格したことで、安心・慢心して、遊んでるうちに、上位の生徒たちや他校の生徒たちに差をつけられて、浪人したり、志望校ではない大学に進学しなくてはならなくなるという結末です・・・(。>0<。)

同様に、灘、開成、麻布、桜蔭、早稲田実業などの全国の有名難関校でも、似たようなことはあるそうです・・

名門中高「授業についていけない子供たち」に退場勧告
(2012.3.12「週刊現代」・・「現代ビジネス」HPリンク)

色々なことに興味を抱く思春期時代に、勉強を怠けるようになるのはあっという間ですし、そのうち、大学受験もあっという間に来ますから、勉強の遅れを取り戻し、上位との差を埋めるには、中・高6年間はそれほど長くはないのです。

前回も英語ネタを書きましたが、

難関中学受験合格も、英語:中学入学時点で大きな差がついている!
(2015.2.11リンク)

これらのことは、これまでに何回も書いてきたことなので、難関校進学予定の読者のみなさんだけでなく、現在難関校に通われている読者のみなさんも、新学年に向けて、改めて、成績状況や勉強習慣を見直してほしいと思います!(^O^)/

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援お願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

no image

中学入試1、2週間前の不安

今日は、12/24ということで、多くの小中、高校で2学期の終業式を迎え、恐怖の(?)通知表をプレゼン

記事を読む

開成中2013入試算数「3」を解いてみよう!

今回で、東京の男子御三家のひとつ、開成中学校の2013年算数解答を終わります!!(*^▽^*)

記事を読む

数学問題のクリスマスプレゼントを開けてみよう!

今回は、前回のクリスマスプレゼントの面積問題を解きましょう!(^O^)/ 重吉サタンさんからの

記事を読む

no image

出来て当たり前なことが出来なかったら、志望校に落ちる!

さて、今年も残すところ、あと20日ほどとなりましたが、楽しいクリスマスやお正月のほんのちょっと先に、

記事を読む

慶応義塾受験生必見!?大分県「福沢通り局」合格絵馬!!

毎年この時期、九州の一部の郵便局では、受験生応援絵馬が配布されていますが、今年も配布が始まりました!

記事を読む

漢字が書けない、分数が計算できない大学生?小中学生?

以前、久留米附設高+慶応大学卒「高学歴貧困のリアル」がここに!?(2015.4.10リンク)

記事を読む

女子学院中2013入試算数「4」を解いてみよう!

今日も東京の女子御三家のひとつ、女子学院中学校の2013年算数を解きます!!(*^▽^*) 前

記事を読む

no image

中学受験の最終目標は、「志望校に合格すること!」

12月も中盤を迎え、来年1月中旬~2月初めの首都圏、関西圏、九州の難関中学校受験まで、残り1、2ヶ月

記事を読む

開成中2013入試算数「1」ー(1)、(2)、(3)を解いてみよう!

前回まで、女子御三家のひとつである女子学院中の算数の過去問を解きましたので、今日からは、東京の男子御

記事を読む

火星に住みたい1万人に朗報!? 火星に水!?

昨日(9/29)の新聞やニュースでご存知の読者の方も多いと思いますが、NASAの発表によると、火星に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑