*

塾に通わずに偏差値70超!で、女子学院に合格した方法・・2

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 中学受験

小5後半に偏差値51だったのが、塾に通わずに、小6後半に偏差値70を突破し、女子学院中に合格されたMさんの受験勉強法
塾に通わずに偏差値70超!で、女子学院に合格した方法・・1(リンク)

の続きです!(^O^)/

SPONSORED LINK

最後にまとめると、

 

やるべき事を絞って、完全に理解できるまで何度でも繰り返す。

単なる知識としてではなく、使えることの出来る知識として活用する。

常に時間を意識して、集中する。

時間マネージメントを意識する。

 

そうしないと偏差値63以上は難しいかなと個人的には思います。(時間と勉強効果=時間マネージメント)

だから、勉強するときは集中して、時間を大切にしてくださいと再三述べてきたわけです。

時間を制限して集中して行うからこそ、覚醒が出来る。

私自身を知ることによって、具体的な勉強のスパンの考え方が出来る。

 

私も今ではこんな事を言っていますが、模試で目標の点に届かなかった時は、何度泣いたか分かりません。

「こんなにしているのに」という私自身の甘さに腹が立ち情けなくて涙が出ました。

7月くらいまでよく泣きました。親が心配するので勉強部屋で1人でね。

 

でも、どんなことしてでも行きたい学校だったから逃げなかった。

だから、個性も大切にしてほしい。(絶対に行きたいという気持ち。)

 

受験生のみなさんこれから本当につらい時期になりますが、頑張ってください!

忘れてはならない事は、夢を叶える事は生徒自身です。大人ではありません。

ひとり、ひとりが夢を追いかける事こそが、学力を育てる栄養になります。

 

映画「アリス イン ワンダーランド」で白の女王がアリスに投げかけた言葉

「結局戦うのはあなた1人なのだから、周りに流されずにあなた1人で決めなさい。」

自己責任ということなのでしょうか。

試験会場で戦うのは自分自身です。誰も助けてくれません。

私が経験したから、冷たい事も言いますが現実を知っているので応援も出来ます!

もう少しです。頑張ってください!!

 

私は限界を感じてからが、本当の勝負だと思っています。 ^^

個人の考えなので参考程度でお願いします。

 

 

う~ん、スゴイですね!(@_@)

受験生時代もスゴイ文章能力だと思いましたが、女子学院に合格されてから、ますます磨きがかかってますね!(b^-゜)

ところで、最初はMさんも友達と一緒に塾に行きたかったんですね?

そりゃ、そうだ! 5年生ですからね。

私も2浪したときは、図書館通いの自宅浪人だったので、とても寂しく、不安でした・・(>_<、)

20歳でしたが・・(;´▽`A“

 

5年後半の四谷の全国模試で、4科目平均偏差値51だった

これは想像もつきませんね!Σ(・ω・ノ)ノ!

Mさんが、私の別ブログを訪問されるようになった6年生の夏ごろには、すでに、偏差値60以上で、偏差値70を目指されていましたからね!(その後、実際に偏差値70を超え、見事、女子学院中に合格されました!(≧▽≦))

ということは、小5の後半から、わずか半年かそこらで、偏差値を51から60以上10以上も上げていたことになりますね! スゴッ!\(゜□゜)/

 

そのためのテキスト選び(四谷大塚やZ会)や、算数の解き方

算数だけは最低1日10題問題を解くという方針で行く事にしました。余計な時間を排除して、すき間時間を作り算数の問題をひたすら解きました。

例題の方針を考えながら問題を解いて、徹底してパターンを覚え、そして使う事が出来るように心がけました。

なんかは、参考になりますね!φ(.. )

また、

問題集は四谷大塚のテキストをベースにして、必要に応じて友達が使っている塾の問題集やプリントを見せてもらい、その代わりに友達にその問題の解き方を教えました。

要は、交換条件に友達に知識を伝えることで、友達も損をしないようにしました。

人に教えることは、自分の知識の確認になりますから。

 

この「友達に教える」というのは、とても力になります!(^_^)v

自分がしっかり理解できてなければ、相手に教えてやることはできませんし、教えているうちに、自分が見落としていることに気付いたり、もっと簡単な解き方に気付いたりしますからね!φ(.. )

 

また、まとめの

やるべき事を絞って、完全に理解できるまで何度でも繰り返す。

単なる知識としてではなく、使えることの出来る知識として活用する。

常に時間を意識して、集中する。

時間マネージメントを意識する。

 

これは、受験生どころか、我々大人の仕事でも参考になる考え方ですよね!

はっきり言って、Mさんが書かれていることの多くは、私は大学浪人してからや塾講師になってから気付いたことばかりです・・ とほほ・・(TωT)

しかも、仮に上のようなことが大事だと気付かれている方がいらっしゃったとしても、それを実践するのは、スゴイ努力と忍耐が必要だと思います。

何事においても、「大事だと分かってはいるけど、なかなか行動に移せない・・σ(^_^;)」ということは、我々大人も含めて、よくあることですが、それを実行に移せた人間だけが、Mさんのように、「受験の常識」などを破れるんでしょうね!(‘-^*)/

しかし、5年生の後半のテストで偏差値51だったということで、Mさんは天才というわけではありません。

Mさんの優れたところは、

「強い意志と実行力」

これに尽きますね!(^_^)v

受験生や中・高校生読者の皆様の参考になったと思いますが、我々大人も見習いたいものですね!(^O^)/

 

Mさん、ありがとうございました!! m(_ _)m

他にも、参考になる勉強法があったら、教えてくださいね!

また、受験生読者の皆様への励ましのコメントもいつもありがとうございます!! m(_ _)m

私ら大人が言うよりも、Mさんのような先輩達に励ましてもらったほうが、やる気や勇気が出るという受験生も多いと思います!(*^o^*)

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援よろしくお願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

no image

難関中受験生アケミちゃん「ダメよ~! ダメ、ダメ!!」

最近、2013年のセンター試験数学Ⅱ・Bの問題ばかり解いているので、今回は、受験勉強の中休み記事とい

記事を読む

女子学院中2013入試算数「4」を解いてみよう!

今日も東京の女子御三家のひとつ、女子学院中学校の2013年算数を解きます!!(*^▽^*) 前

記事を読む

小学生の高校数学入試チャレンジ解答編&高校生が解けない?中学算数入試問題

前回の高校入試への小学生チャレンジ問題の答えです!(^O^)/ 「数学のテスト中、白紙で寝るよ

記事を読む

女子学院中2015入試算数「1」(1)(2)(3)(4)を解いてみよう!

やっと今年の中学受験も終わったと思ったら、もう来年の受験の話です・・Σ(゚д゚;) まあ、塾の先生

記事を読む

no image

内閣不信任案ってなんだろう?

前回、衆議院議員総選挙の記事を書きましたが、ついでに、公民の勉強として、 「内閣不信任案」

記事を読む

no image

難関校進学後に、墓穴を掘らないように!

当ブログでいつも参考にしている女子学院中のMさんから、以前いただいたコメントの一部をご紹介しますね!

記事を読む

数学のテスト中、白紙で寝るような高校生にならないために、小学生の高校入試チャレンジ!

今日は、小学生に高校の数学入試問題にチャレンジしてもらいましょう!(^O^)/ と言っても、前

記事を読む

ついに私立中入試にも英語が!難関大学受験資格に英語!?合格にも英語!合格後も英語!!

元日の朝日新聞にこんな記事が! 私立中学入試に英語、首都圏で30校以上に (2015.1.1

記事を読む

2014年最後の日に、受験部47初コメント!

今日は、12月31日大晦日ですね! 重吉の塾は、今日から1月3日までお休みですが、大晦日も元日

記事を読む

2月1日の東京の難関私立中入試まで残り1週間!

先週は、ず~っと、センター試験数学Ⅰ・Aを解き、続いて、数学Ⅱ・Bも解こうかと思っていたのですが、セ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年8月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑