*

国語0点でも、英語0点でも京大合格!? 数学200点満点の脅威の京大現役合格法!!・・2

前回、京大2次試験数学200点満点を取ったおかげで、たとえ国語または英語が0点だったとしても、合格していたという、脅威の京大現役合格「Sさん」のコメントをご紹介しましたが、

国語0点でも、英語0点でも京大合格!? 数学200点満点の脅威の京大現役合格法!!・・1」(2014.12.14リンク)

今日は、そのようなズバ抜けた数学力を、どうやって身につけられたのかを教えてもらいましょう!(^O^)/

 

受験もまた「選択と集中」に尽きる・・・ by S

理系の場合、数学が飛び抜けてできれば最大の武器になります。高校時代「数学オリンピック」を目指したこともありましたが、有名進学校の人達に比べると敵わないと思ったので諦めました。数オリでメダルを取る人は、理・工学部ではなく、東大理三に進学する人が大半の別格ですから。

中3秋の校外模試の偏差値は、5教科69前後、3教科71前後でした。高校が当時70でした。理数科トップクラスの上位数人の5教科偏差値は74前後だった筈。

点を取れる教科順に、1.数学、2.3がなくて、4.国語、5.英語、理科、社会というバランスの悪い偏った成績でした。中学時代は塾にも行かず部活やゲームばかりの怠惰な生活で、勉強なんて殆んどしていませんでしたね。それでも中学の定期テストは平均90点以上ありました。まぁレベルが低かったからですが。

高校も自転車で通える所に学区トップ校があったから駄目元で受けた程度。中学時代勉強しなかった分、高校三年間は人並に真面目にやったのは確か。しかし所謂「がり勉」じゃないですよ。要領だけは良かったのと、無駄なことは一切しなかっただけ。そして何故か?本番に強かった。幼稚園時のIQは138でした。偏差値69と適合しますよね。

大学も阪大で別にいいかなと思ってましたが、理学部の場合阪大と京大では雲泥の差があり、高三秋に京大模試を4回受けて全てA評価だったので京大にしただけ。

「数学+1教科だけは誰にも負けない!」という人はやはり強いですね。理想としては「数学と英語だけは誰にも負けない!」レベルが最強。

国語は好きな教科じゃないが苦手意識はあまりなかったな。(古典は捨て教科、漢文は一夜漬けでセンター8割取った)…小学校時代に色んな本を読んできたから読解力はある程度あったのかも。

和田秀樹じゃないですが、私も「受験は要領」だと思います。高校三年間で着実に実力を身につけ学力を蓄積している人だけが合格できる…みたいな。

久留米大付設中高生が小学5年から8年間やってきた勉強量に比べれば、私なんて半分程度だった筈。ビジネスマンじゃないですが、受験もまた「選択と集中」に尽きるんじゃないでしょうか?

 

「スゴイ勉強法」などはありませんが..…by S

数学が得意だった要因を考えると、以下5点。

1.小学低学年から将棋パズルなど、突き詰めて考えること自体が好きな子供だった。運動はあまりできないタイプです。ルービックキューブも高校で流行らしました。

2.小学5年から母親にそろばん塾に無理矢理連れて行かれ、高校1年夏前までそろばん暗算をやっていたこと。

中学2年時にそろばん二段暗算六段取得(それ以降は受験してない)。

ぶっちゃけ数学や化学(物理)などの教科は計算力が大きくものを言いますので、暗算六段の腕があれば、かなり役立つのは確かです。

だからセンター試験の数学レベルなら(大袈裟でなく)15分前後で回答できる訳です。

高校入試の数学も難問で有名でしたが、制限時間50分(1時間あっでも足りないと言われている)のところ、35分で回答し後の15分を見直しに使えた。(その割に満点じゃなかったが)

3.塾・予備校には一切通わなかったので、Z会の通信添削を4年間真面目に取り組んで、常に高得点を出し続けることがモチベーションになった。

4.高校受験前の秋以降、「偏差値70以上の中高一貫私立高校」向け難問問題集を、繰り返し3回以上やったことで、数学の奥深さに感動し、教科としての数学が今まで以上に好きになった。

5.理数科高校に合格し、中学時代は学年トップだったが、自分より実力が確実に上の最優秀生徒が20人近くいたことで、(そいつらを追い抜いてやろうという)やる気に火が付いた。

最終的には5教科学年6位(理系3教科学年4位)で卒業。

 

今日の話も英・数苦手で2浪した凡人重吉が解説したり、感想を言うよりも、読者のみなさんそれぞれの捉え方に任せた方が良いと思いますが、どんな習い事や教材にしろ、継続と繰り返しが重要で、最終的には、誰にも負けないというやる気が一番ものを言うのかもしれませんね!(o^-‘)b

Sさん、今日もコメントを紹介させていただき、ありがとうございました!m(_ _ )m

これからも、よろしくお願いいたします!(^O^)/

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援よろしくお願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

大学受験へ向けた完全数の問題を解くぞう!・・2

今日は、昨日の「解くぞう」の問題と「完全数」の問題を解きたいと思います!(^O^)/ 大学受験

記事を読む

九州は海外!?東大・京大合格者数高校別ランキング掲載のサンデー毎日・週刊朝日は、明日発売!!

今朝(3/13)、首都圏読者の方から、今週の週刊朝日の東大京大合格者数高校別ランキング記事のネタをメ

記事を読む

ネコが鳥の巣へ行って、ヒナをどうする? イジメる・・!?

昨日、東洋経済オンラインに面白い記事が出ていました!(^▽^) 絵を描く入試問題は、学生のここ

記事を読む

2015センター試験数学Ⅰ・A(新課程)「2」-(1)を解いてみよう!

今日は、二十四節気のひとつ「大寒」で、一年で最も寒い日と言われていますが、土日のセンター試験&昨日の

記事を読む

女子学院中2015入試算数「1」(1)(2)(3)(4)を解いてみよう!

やっと今年の中学受験も終わったと思ったら、もう来年の受験の話です・・Σ(゚д゚;) まあ、塾の先生

記事を読む

映画「ビリギャル」を見て、偏差値40上げて、慶応に合格しよう!

今日から5月ですね! 天気も良くて、どこかに遊びに行きたくなりますが、重吉は、明日まで塾の授業です・

記事を読む

no image

兄弟妹、上から順に東大、京大、京大、東大、東大!

以前、ある週刊誌で、子どもの頭の良し悪しは、遺伝か環境かという特集が組まれていました。 その記

記事を読む

2014センター試験数学Ⅰ・A「4」-(4)を解いてみよう!

今回で、今年のセンター試験数学Ⅰ・Aの解答・解説を終わりたいと思います!(^O^)/ 前回同様

記事を読む

2015センター試験数学Ⅱ・B(新課程)「4」ー(2)を解いてみよう!

今日も前振りネタもなく、センター試験数学Ⅱ・Bを解きたいと思います!!φ(.. ) い

記事を読む

プロ棋士か弁護士か? 悩める東大生のうらやましき進路!

昨日、東大野球部は法政に敗れ、東京六大学野球リーグ戦での12年半ぶりの勝ち点ゲットはなりませんでした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年8月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑