*

ネコが鳥の巣へ行って、ヒナをどうする? イジメる・・!?

昨日、東洋経済オンラインに面白い記事が出ていました!(^▽^)

絵を描く入試問題は、学生のここを見ている
「身近な動物」を描けない子どもが増えたワケ

(2015.6.11「東洋経済オンライン」リンク)

予備校の講師である筆者が、医学部志望の予備校生に、「ニワトリとハエ」の絵を詳しく描けという、ある医学部の過去問を解かせたところ、4本足のニワトリや8本足のハエを描いた生徒がいたそうです!∑( ̄ロ ̄|||)!?

勉強ばかりしていて、自然や日常に目を向けてないのでしょうか?

そういう人が、お医者さんになるというのも恐いかもしれませんね・・(゚_゚i)

SPONSORED LINK

さて、上の絵の話を読んで、似たようなことを思い出しました!

もう何年も前の話ですが、小学5年生か6年生に国語を教えていて、

「筆者の庭に鳥が巣を作り、ひなも生まれ、筆者は、毎日、部屋からその鳥親子を見るのを楽しみにしている。 だから、近くでネコが鳴く声がすると、冷や冷やして、気が気でならない。」

という内容の本文があり、

「なぜ、筆者は、ネコの鳴く声がすると、冷や冷やして、気が気でならないのですか? 理由を書きなさい。」

という問題に対し、

「ネコが、鳥の巣に行くかもしれないから」

という答えを生徒が書いていたので、

「それだけじゃ、〇にならないなあ。 なぜ、ネコが鳥の巣に行くと、冷や冷やするの?」

と、質問したところ、

「ネコが、鳥の赤ちゃんをイジメるから!」

「イジメる?(・_・?)」

「連れていくから!」

「連れていって、どうするの?(・・;)」

「う~ん・・・(゚_。)?」

というやり取りがあったのですが、もしかして、本当に知らないのかと思い、

「ネコって、小鳥食べちゃうんだよ! だから、筆者が、「冷や冷やして、気が気でならない。」って、とても心配してるんだよ!」

と説明したところ、

「ええ~っ!!( ̄□ ̄;)!! ネコが、鳥を食べるの??ガ━━(゚Д゚;)━━ン!」

と、とても驚いていましたが、私自身は、ネコが鳥を食べるということを生徒が知らないことに内心驚いていたのでした・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

「トム&ジェリー」見たことないんかい!Σ\( ̄ー ̄;)

と思ったものの、「ネコまっしぐら」なんて、ネコの缶詰のCMがよく流れているぐらいですから、ネコは、人が与えるエサしか食べないと思っている小学生もいるかもしれないなあと思い直したのでした。

また、そんな自然の摂理ではありませんが、中2数学の確率の基本問題で、

「52枚のトランプの中から、1枚カードをひいたとき、それがハートである確率を求めなさい。」

という非常に簡単な問題を、生徒に解かせたところ、問題を読み終える間もなく、

「先生、トランプの数字って、1から何までありましたっけ!?(゚_。)?」

と質問されたので、

トランプ知らんのか! それ知らんかったら、問題解けんやんか!ヾ(–;)ぉぃぉぃ

と思ったものの、以前の「ネコと小鳥」の経験を思い出し、

「君らの世代だったら、テレビゲームばかりで、トランプで遊ぶことあまりないんやろなあ・・ 

でも、こうして、テストで出るかもしれないから、覚えとかんといかんよ! 

トランプは、1から13まで!

絵札って問題が出たら、11(J)と12(Q)と13(K)のことね!」

と説明したのでした・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

まあ、大人の我々が当たり前常識と思っていることでも、人生経験が浅く、短い生徒たちが全部知ってるはずはないので、我々大人が教えていくべきですが、以前なら、遊びや本やテレビ、親子や友達との会話などで学んだであろう「ネコが小鳥を食べる」、「トランプは、1から13まである」、「ニワトリやハエの絵を描く」などを、「勉強」として教えることに違和感を感じる重吉でした・・

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援よろしくお願いいたします!!(^_^)

にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

2013センター試験数学Ⅱ・B「2」の後半部分を解いてみよう!

今回も昨年2013年センター試験数学Ⅱ・Bの問題を解いてみたいと思います!(^O^)/ 前回同

記事を読む

おススメ問題集・参考書が「本棚の肥やし」か「ちり紙以下」に!?

新入学、新学年がスタートした小・中・高の生徒のみなさんも多いと思いますが、授業が本格的に始まったとい

記事を読む

開成中2015入試算数「1」を解いてみよう!

今日は2月3日、季節を分ける「節分の日」ということで、受験部も、センター試験数学から東京の難関私立中

記事を読む

開成中2013入試算数「2」を解いてみよう!

今回も、東京の男子御三家のひとつ、開成中学校の2013年算数の続きを解きます!!(*^▽^*)

記事を読む

女子学院中2013入試算数「1」-(5)、(6)を解いてみよう!

今日も東京の女子御三家のひとつ、女子学院中学校の2013年算数を解きます!!(*^▽^*) 前

記事を読む

2013センター試験数学Ⅰ・A「1」-(2)を解いてみよう!

今回も昨年2013年の数学Ⅰ・Aの問題を解いてみたいと思います!(^O^)/ 前回同様、画像に

記事を読む

2015センター試験数学Ⅱ・B(新課程)「2」を解いてみよう!

今日もセンター試験数学Ⅱ・Bを解く前に、前振りネタをひとつ!( ̄∇ ̄) トップアスリートも聴い

記事を読む

2014センター試験数学Ⅰ・A「1」-(2)を解いてみよう!

今回も今年の数学Ⅰ・Aの問題を解いてみたいと思います!(^O^)/ 前回同様、画像による解法で

記事を読む

神奈川県公立高校入試2015数学「6」を解いてみよう!

最近、今年の神奈川県公立高校入試の数学問題を解いていますが、大問「5」、「7」は、立式や証明が、東京

記事を読む

東京都立高校入試2015数学「1」を解いてみよう!

昨日(2/24)、東京都立高校の入試が行われましたね!φ(.. ) 【高校受験2015】東京都

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑