*

重吉も今話題の「ブラックバイト塾」に勤めてました!

今朝(6/7)、ヤフーニュースのトップに、

塾のブラックバイト、厚労省が改善要請 違法な例示す
(2015.6.7「朝日新聞デジタル」リンク)

という記事が出ていたので、読んでみたところ、

「ああ、こんな塾、どこにでもあるんだね~・・(-。-;)」

と思い出したことがあります。

SPONSORED LINK

重吉が、以前バイトをしていた個別指導塾は、地方では大手の集団指導塾+個別指導塾でしたが、講師は、大学生のアルバイトが多く、中年オヤジの重吉が、その塾で指導し始めたころは、私服の中・高生の生徒と大学生講師の区別がつかないことがよくありました・・(;^_^A

20歳以上も年下の若者の2,3歳の年の差や学年差は、おっさんには簡単に見分けがつかなかったのもありますが、長く勤める大学生講師はほんの一握りで、大学生講師の入れ替わりが早く、名前と顔が一致する前に辞めていく講師の方が圧倒的に多かったので、やがて、新入りの大学生講師の名前を覚えるのはやめました・・

そんな感じで、大学生が多く、人の入れ替わりも多いためか、労働契約に関しては、時給ぐらいしか気にしていない講師も多かったと思いますが、労働法関連の国家資格を持つ重吉としては、その塾の労働環境は、ちょっと問題ありだなあと思っていたことがありました。

それが、上の朝日新聞の「厚労省の「ブラック塾」指導例」の4つ目に挙げられている

「夏季講習などで1コマ90分の授業を1日7コマ(計10時間半)させ、必要な手続きをせず1日の法定労働時間(8時間)を超えた」(違法な長時間労働)

これは、当時の重吉にもドンピシャ当てはまっており、労働基準法上、アルバイト講師でも、1日に8時間を超えた分の割増賃金が発生するはずなのに、それが認められていなかったのです。

法定労働時間と割増賃金について教えてください。(厚生労働省HPリンク)

労働基準法では、1日8時間、1週40時間を法定労働時間と定めています。

また、時間外労働をさせる場合、割増賃金の支払が必要になります。時間外労働に対する割増賃金は、通常の賃金の2割5分以上となります。


それから、上の朝日新聞の「厚労省の「ブラック塾」指導例」の2つ目に挙げられている

「報告書やカリキュラム作成を授業の前後にさせていたのに、労働時間として認めない」(労働時間の把握が不十分、賃金未払い)

これもありましたね・・(;-_-) =3

また、個別指導塾のため、1対1で指導する生徒が、予定通り塾に来ず、連絡もつかないことがたまにありましたが、生徒が遅刻して来るかもしれないので、講師は、20~30分待たなければならず、それでも来ない場合は、教室長が休講と決めるのですが、授業の時給はもちろん、その20~30分の待ち時間の時給も発生せず、タダで20~30分拘束され、「はい終わり」みたいな状態だったのも、問題ありだと思っていました。

さらに、上の朝日新聞の記事には挙げられていませんが、「有給休暇」についても、アルバイト講師には認められていませんでしたが、労働基準法上、アルバイトでも、就業規則労働契約書に書かれていなくても、一定の条件に当てはまる労働者には、有給休暇は認められているのです!

Q.年次有給休暇とはどのような制度ですか。パートタイム労働者でも有給があると聞きましたが、本当ですか。(厚生労働省HPリンク)

年次有給休暇とは、一定期間勤続した労働者に対して、心身の疲労を回復しゆとりある生活を保障するために付与される休暇のことで、「有給」で休むことができる、すなわち取得しても賃金が減額されない休暇のことです。

年次有給休暇が付与される要件は2つあります。(1)雇い入れの日から6か月経過していること、(2)その期間の全労働日の8割以上出勤したこと、の2つです。この要件を満たした労働者は、10労働日の年次有給休暇が付与されます。

パートタイム労働者など、所定労働日数が少ない労働者についても年次有給暇は付与されます。

さらに、大学の授業や実験の変更や延長、病気など、不測の事態で、アルバイト講師が、急きょ塾の授業に入れないこともありましたが、その場合、塾に休みの届け出をすると、塾側が、同じ講師で別の時間帯に授業を振り替えるか、別の講師で予定の時間通りに授業をするか、生徒に連絡して、調整してくれていたのですが、ある時から、

「授業を休む講師は、代行授業をしてくれる講師を自分で見つけて、それを報告しなければならない」

とルールが変更されたのです!Σ(゚д゚;)

これには、重吉たち社会人よりも、予定の変更が多い大学生講師から、大きな不満の声が出ていました!(`ε´)ぶーぶー

講師同士で仲が良くても、例えば、自分が休みたい「6月8日、夜8時から、高校1年生英語」の授業を担当してくれる講師が、簡単に見つかる訳がありません!

そういう「どの講師が、どの学年の、どの教科を指導でき、何曜日の何時間目の授業は空いている」などの情報は、塾側が全部把握しているからこそ、講師の休みや振替授業を調整できるはずなのに、それらの情報をほとんど把握できていないアルバイト講師個人に、休みの穴埋めを自分で調整させるなど、困難極まりなく、それは「講師は、授業を休むな!」と言ってるに等しいと言わざるをえませんでした!(`Д´)

とはいえ、面倒くさいなと思いつつ、授業をほとんど休んだことがない重吉は、

「大学生講師は、かわいそうだなあ・・」

と、どこか他人事のように感じるくらいで、それほどブラックとは感じてはいませんでした。

上に挙げた、アルバイトが、長時間労働の割増賃金や待ち時間の時間給を払ってもらえなかったり、有給休暇がもらえないなどは、どこの職場にでもあることで、長く勤めているのに、それらの権利を主張して、職場に波風を立てたり、いられなくなったりするのも困るからという大人の理由で、何も主張しなかったのですが・・・

事態が急変し、重吉が、長年勤めたブラック塾に、それらの権利を強く主張し、もらえなかった分をもらえた話は、次回!!( ̄∇+ ̄)v

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援よろしくお願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

勉強も子どもの頃のリベンジも、〇〇と△△が重要!!

突然ですが、3日前の6月1日、重吉が所属する塾が、開校2周年となりました!!(^▽^)/ 塾生

記事を読む

梅雨の謎「トニト」解明!

今日は、昨日の授業中クイズ&宿題クイズの答えです!(^▽^)/  梅雨の日曜クイズ!トニト?ト

記事を読む

太宰府天満宮で、合格祈願をしてきました!

最近、数学、算数の解答記事ばかりだったので、気分転換のために、昨日、太宰府天満宮に行ってきました!!

記事を読む

ブラックバイト塾からの処分の結末は?バイト講師の権利の行方は??

当時のことを思い出し、ひとり白熱教室化してましたが、今日こそ、重吉ブラックバイト塾物語の最終回です!

記事を読む

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^) 今年もよろしくお願いいたし

記事を読む

楽しく、分かりやすい個別指導塾の落とし穴・・

初めての生徒さんが、授業後、 「分かりやすかった!(^▽^)」「楽しかった!(^▽^)」

記事を読む

授業中によだれ垂らしたり、白目むいて居眠りしないように!

先月の中間テストが終わったある日、ある生徒が、帰りがけに 「先生、〇〇(科目)のテスト、0点か

記事を読む

ブラックバイト塾に対抗するには、ダンダリン!?

今日は、昨日の「ブラックバイト塾」の続きです!(^_^) 重吉も今話題の「ブラックバイト塾」に

記事を読む

久留米附設高+慶応大学卒「高学歴貧困のリアル」がここに!?

昨日、本屋で、手に取らずにはいられない気になるタイトルの雑誌を発見!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ アラフ

記事を読む

梅雨の日曜クイズ!トニト?トマト?ニート?

今日は日曜日なので、勉強ネタではなく、ちょっとした息抜きネタをご紹介!(^▽^) ある日の授業

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑