*

受験勉強は、ばかばかしい?

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 大学受験, 高校受験 , , ,

今朝(4/22)の読売新聞の「人生案内」に、こんな投稿が!Σ(゚д゚;)

[人生案内]受験勉強の意味とは
(2015.4.22読売新聞リンク)

志望校に落ちた高1生徒さんからの相談で、1年間受験勉強した結果、志望校に落ちて、「ばかばかしい」とか「1回きりのペーパーテストで未来が変わるのはおかしい気」がするが、なぜ受験勉強をしなければいけないのか?という質問でした。

SPONSORED LINK

受験が終わって、入学してしばらくすると、こんな質問がよく見られるので、過去にも別の受験ブログで取り上げたことがあります!
第1志望校に落ちたことを引きずる・・
(2012.6.1「早稲田佐賀中・高絶対攻略!!」リンク)

第1志望校をあきらめないこと以上に大事なこと
(2011.7.4「早稲田佐賀中・高絶対攻略!!」リンク)

第1志望校を受験せずに後悔
(2011.6.15「早稲田佐賀中・高絶対攻略!!」リンク)

さて、今朝の「人生案内」の質問である受験勉強の意味に関してですが、「なぜ勉強をしなければならないか?」という記事も以前書いたことがありますね!

なぜ勉強しなければいけないの?(2014.12.4リンク)

それから、以前テレビで、ある大物芸能人が、

「なぜ勉強するのか?」と、高校生の娘に尋ねたところ、

「自分が将来なりたいものの選択の幅が広がるから」と言われて、納得した<

という内容のことを話しているのを聞いて、「なるほど」と思いました。

子どもの頃は、なりたい職業がよく変わることがありますよね。

または、何になりたいか、なかなか決まらないこともありますよね。

一方で、医者のように、大学の医学部を卒業しなければなれない職業や、大学の基礎過程を終えなければ受けられない資格試験もあります。

このように、いざなりたいと思っても、勉強していなければなれない、大学を出ていなければなれないという職業もあるのです。

 

ですから、スポーツの面でも、語学などを勉強していれば、将来の選択の幅が広がると言えますね!(^∇^)

 

冒頭の第1志望校に落ちて、「1回きりのペーパーテストで未来が変わるのはおかしい気」がすると悩んでいる質問者の生徒さんは、

受験勉強より、人と話し、芸術に触れ、旅でもしたほうが、感情豊かで深みのある人間になれると思います。
(2015.4.22読売新聞「人生案内」より一部抜粋)

と書かれていますが、それも一理ありますね。 そして、それが将来の大学進学や就職に結びつけば、良いと思います!(^_^)

しかし、芸術・音楽の面で、以前、東京芸大に合格した知り合いの女性のことを書いたことがありますが、

もし行けるなら行ってみたかった大学は?のその後が重要!!
(2014.12.17リンク)

その彼女は、地元の高校の芸術コースに通い、琴がとても上手だったので、東京芸大を目指したそうですが、現役時は、不合格・・(_ _。)

その後、東京の琴の先生の家に住み込み、家の掃除や子どもの面倒を見るなど、「お弟子さん」のような生活をしながら、琴を教えてもらい、2浪の末、「東京藝術大学」に合格されたそうです!\(^_^)/<

音楽の道に進むでも、このように、大変な場合もありますし、東京芸大もセンター試験で2教科以上必要ですので、受験勉強が不要ということはありませんね。

また、人との触れ合いにしろ、旅にしろ、高校時代に目標を持って実行し、高校卒業後の進路を決めておかないと、自分で進みたい目標も確定していなければ、高2、高3になるにつれ、またしても、親や先生から、受験勉強しろ、受験勉強しろと、高校受験以上にしつこく、厳しく言われることになるでしょう!(>0<)

まあ、重吉自身の経験や塾で生徒たちを指導してきた経験から言うと、

高校生・・将来やりたいことがまだはっきりと決まっていないので、大学に行こうと思うが、受験勉強は難しいし、面白くないし、親や先生から、勉強、勉強、受験、受験と言われるのは、ムカつく!ヾ(`Д´)ノ”

親・先生・・将来やりたいことは、大学に行ってから決めればよい。 そして、良い大学に行けば、なりたいものの選択の幅が広がるし、就職してからも、出世する可能性が高い。

といった感じでしょうか?

また、重吉も親御さんも経験したことから言えば、スポーツや音楽・芸術は、才能の差が大きく、並大抵の努力では追いつけないと感じることがあったと思いますが、勉強ならば、志望の高校、大学合格も難しくはなかったと感じられることもあったと思います。

ですから、たぶん、大人の今となって、

「高校時代にもう少し部活を頑張っておけば、甲子園や全国大会に出られたのに! プロになれたのに!(>0<)」

と後悔する人よりも、

「高校時代にもう少し勉強を頑張っておけば、志望の大学に合格できたのに!(>0<)」

と後悔する人の方が多いのではないでしょうか?

だからこそ、スポーツや音楽・芸術よりも、努力すれば、他の人よりも成果が出る可能性が高く、その後の進路の幅が広がる勉強を、我々大人は、お子さんたちに頑張れと口酸っぱく言いたくなるのだと思います。

それから、相談者の高1の生徒さんは、

「1回きりのペーパーテストで未来が変わるのはおかしい気」がする

と書かれていますが、1回きりのペーパーテストで、未来が変わる人もいますが、大人の社会に出ると、落ちても、落ちても、同じテストに何回もチャレンジして、希望の未来をつかむ人もいますよね?

医学部受験だったり、司法試験などの資格試験などもそうですよね?

それに、ペーパーテストに限らず、スポーツでも芸術でも一発勝負の試合やコンクールなど、世の中にあふれてますよね。

というわけで、受験に限らず、ここ一発の勝負というのが人生にあふれているので、これから未来の切り開いていく中高生のみなさんには、自分が進む道では、後悔しないように、全力を尽くして、数々の一発勝負を乗り越えていってほしいと思います!(^O^)/

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援お願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

ついに私立中入試にも英語が!難関大学受験資格に英語!?合格にも英語!合格後も英語!!

元日の朝日新聞にこんな記事が! 私立中学入試に英語、首都圏で30校以上に (2015.1.1

記事を読む

親にテストを見せられない、点数も言えない難関校1年生

おととい、七夕にも関わらず、今年も織姫と巡り会えなかった重吉ですが(T_T)、中高生のみなさんは、1

記事を読む

東京都立高校入試2015数学「5」を解いてみよう!

最近は高校入試数学を解いていますが、明日で2月が終わり、あさっての3月1日には、多くの高校で、卒業式

記事を読む

テストや入試で、典型的なミス、2回目のミスをなくすには・・?

センター試験まで残り1ヶ月ほどとなりましたが、浪人生のみなさん、頑張って勉強してますか? のんびり

記事を読む

九州は海外!?東大・京大合格者数高校別ランキング掲載のサンデー毎日・週刊朝日は、明日発売!!

今朝(3/13)、首都圏読者の方から、今週の週刊朝日の東大京大合格者数高校別ランキング記事のネタをメ

記事を読む

2014年最後の日に、受験部47初コメント!

今日は、12月31日大晦日ですね! 重吉の塾は、今日から1月3日までお休みですが、大晦日も元日

記事を読む

東京都立高校入試2015数学「4」を解いてみよう!

昨日(2/25)から、国公立大学2次試験が行われていますが、東大などの大学入試の解答・解説が、大手予

記事を読む

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下となるそうで、久しぶりに雪が5c

記事を読む

2015京大前期合格者の現役・浪人比率は?

昨日に引き続き、今日も東大・京大合格者数高校別ランキング掲載のサンデー毎日&週刊朝日を見ていきましょ

記事を読む

偏差値70超女子学院Mさん、受験生の現実逃避を斬る!

以前、よくご紹介した女子学院Mさん 塾に通わずに偏差値70超!で、女子学院に合格した方法・・1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 9月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑