*

読書は「読解力」「記述力」を成長させるための養分

公開日: : 最終更新日:2015/05/27 中高生活, 国語 , , ,

今日も数年前のリセママさんちの記事をブログネタにしたいと思います!(^∇^)

小学生の読書量は上位クラスほど多い傾向…浜学園アンケート
(2013.11.15「リセマム」HPリンク)

読書量が多いほど意欲が高い傾向…小中高生の学校読書調査
(2013.12.10「リセマム」HPリンク)

やっぱり、読書大事だよねと思ったところで、今日は、読書に関して書きたいと思います!(^O^)/

SPONSORED LINK

さて、重吉は幼稚園・小学生の頃、「本の虫」のように本ばかり読んでいたそうです。
当時は、テレビゲームやビデオなどなかったので、楽しみが限られていましたからね。

で、中学受験当時は、国語は得意でしたが、子どもでしたから、読書のおかげと思ったことはありませんでした。

その後、久留米附設中に進学してからは、読書は読書でも、マンガや男子が好きな写真本ばかり読むようになり( ̄∇ ̄)、文庫本などの活字を読むことはほとんどなくなりました。

そして、受験部では何度も書いてるとおり、中高時代の重吉は、英語が大の苦手のうえ、数学も成績が悪く、その苦手2科目ばかりに目がいっていましたが、国語も中学受験生時代ほど成績が良いわけではありませんでした・・

しかし、それは読書をしなくなったせいとは思わず、また、読書をしたからといって、次のテストの成績が急上昇するわけでもなかろうとも思っていたので、中・高時代は、ほとんど読書をすることはありませんでした・・(;´Д`A “`

そんな、重吉が再び読書をするようになったのは、大学を卒業して、社会人になってからでした。
まず、社会人として恥ずかしくないように、新聞を読むようになり、週刊誌を読むようになり、図書館で本を借りて読むようになり、また、インターネットを利用するようになってからは、様々なジャンルの記事を読むようになりました。

しかし、ブログを書くようになってから、読書も大事だが、書くことも大事だと思うようになりました。

日ごろの練習なしに、読んで身につけた理論、考え方、知識、語句、言い回しを、テストなどで突然書けるようにはなりませんからね!

日頃から、ブログや日記などの文章を書き、「おかしな言い回しではないか?」と推敲したり、読者の方から「分かりやすい、分かりにくい」という意見を聞いて、さらに書き直すなどを繰り返し、文章もうまくなっていき、それにともない、人が書いた文章を理解する力もついているのだと思います。

もちろん、小中学生の受験生に、ブログを書けというわけではありませんが、読書で身につけたものは、文章にして書かないと、本当の読解力は付かないと思います。(読書感想文は、そのためのものと言えますね!φ(.. ))

これは読書に限らず、暗記にも言えますね!(^O^)/

英単語を毎日一生懸命覚えても、週テストなどで、定期的に思い出せなければ、暗記したものを本当に覚えたとは言えませんからね。

読解力も暗記も「インプット+アウトプット」の繰り返しで、徐々に身に付いていくと言えると思います。

そういう意味で、日頃の読書インプットとすると、私の場合、アウトプットは、ブログであり、塾の授業と言えます。

生徒にとっての読書アウトプットは、読書感想文や作文、国語や他教科の読解問題記述問題でしょう。

そこで、塾講師としては、適性検査対策の作文や国語などの記述問題を見れば、その生徒が読書をしているかどうか、だいたい分かります。

読書をしていない生徒は、本文に何が書かれているかに加え、「設問で何を問われているか」も、よく分かっておらず、全く的外れな答えを書くことが多いです。

また、適性検査対策の作文を書かせると、条件をはずして書いていたり、論理に飛躍があったり、主語・述語が対応していなかったり、誤字・脱字が多いなど、「テストの答案」として採点するには、未熟すぎるものも多く見られます・・(ノ_-;)ハア…

まあ、しかし、これは、授業で、ある程度書く練習をすれば、徐々に良くなっていきます。
つまり、これは、「アウトプット練習の成果」と言えます。

しかし、これは、しょせん、小手先の受験テクニックでの「アウトプット技術の向上」でしかないため、「インプット=読書」が十分でなければ、本当の記述力読解力は身に付かないと思います・・

というわけで、読書は、目先の国語のテストの成績向上の秘策ではありませんが、長い目でみた「読解力」「記述力」を成長させるための養分みたいなものですから、絶えず、インプットし続ける必要があると思います!

それに、「読解力」「記述力」は、国語だけでなく、他教科の勉強にも必要な要素ですし、大人になってからも、仕事には必要な能力ですから、目先の受験のためだけでなく、読書は続けてほしいと思います!(^O^)/

にほんブログ村ランキング人気ブログランキングに参加しましたので、応援お願いいたします!!(^_^)
にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事

有名難関中入試5位以内合格でも、学年1位でも、県内10位以内でも、気を抜くと・・

5月下旬となり、高校生や一部の中学生は、1学期の中間テストが終わり、成績が返却された頃だと思いますが

記事を読む

プロ野球でも難関進学校でも「あの人は今?」と言われないように!

先日、新聞やニュースのスポーツで話題になりましたが、ニューヒーロー誕生の予感ですね!(^O^)/

記事を読む

理・社よりも、国・算(数)・英だ! 傾斜配点の壁!!

数年前の今ごろ、ある中学受験ママさんから、今の時期は国・算を中心に勉強するように塾の先生に言われたが

記事を読む

ネコが鳥の巣へ行って、ヒナをどうする? イジメる・・!?

昨日、東洋経済オンラインに面白い記事が出ていました!(^▽^) 絵を描く入試問題は、学生のここ

記事を読む

灘、開成、久留米附設など難関私立中学入学組と高校入学組の進度の違い

今日(2/23)は、大阪府立高校の前期入試が、明日(2/24)は、東京都立高校の一般入試が行われるそ

記事を読む

バイキング!5年間で東大に50人合格させた元カリスマ塾講師の夏休み勉強法!

今日(6/25)のお昼、「バイキング」(フジテレビHPリンク)をたまたま見ていたら、 「塾講師

記事を読む

高校総体も、受験勉強も、自分の実力を過信したり、スタートで遅れたりしないように!

重吉の地元佐賀では、本日(5/29)から、高校総体が始まりましたので、開会式を見てきました!(^O^

記事を読む

有名難関校落ちこぼれ、チャレンジ合格ついていけない・・

昨日は、全国の有名難関校の大学現役進学率を見てみましたが、 有名難関高の2015大学現役進学率

記事を読む

難関進学校入学後、成績が急落する生徒

最近、「2浪したふせつせい」という語句検索で、連日受験部を訪れてくださる読者の方がいらっしゃいますが

記事を読む

春休みの学校の宿題をサボるな!浪人するぞ!!

春期講習が、いつもの授業よりも、生徒の笑い声が多いのも、受験が終わった解放感だけでなく、新入学、新学

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダブル合格を目指せ!九州難関トップ校ラ・サール、久留米附設の入試が別日に!

お久しぶりです、重吉です! 受験生読者のみなさん、勉強してますか?(^

予告倍率未満で足切りも?2016年度国公立大学二次試験足切りはどうなる!?

今日(1/24)は全国的に猛烈な寒さで、ここ九州北部でも、終日氷点下と

明日、明後日、大学入試センター試験受験生応援!!

明日(1/16)から大学入試センターが始まりますね!! そこで、

2016受験部初記事「大学入試センター試験不正と成人式」

受験部読者のみなさま、あけましておめでとうございます!!(^▽^)

2015受験部終了!!

前回更新してから、ちょっと忙しいなあと思っているうちに、あっという間に

→もっと見る

  • 2017年9月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑